お部屋探しから入居までの流れ
 
ライフラインの手続き

●電気、水道、ガス、電話の使用停止・開始

生田不動産では、契約時に、各会社の連絡先をお知らせしています。各会社に連絡し、使用開始の手続きをしましょう。また、現在お住まいの住戸の使用停止の手続きをお忘れなく!

電力会社、ガス会社ともに上記の項目を聞かれますので、すぐ答えられるようにあらかじめ用意しておきましょう。

〃戚鷦圓量樵
現在の住所(※初めて一人暮らしする際には必要ありません)
0越し先の住所
ぐ越し日時
ハ⇒軅
Δ客様番号(※初めての契約の際は必要ありません)

★電気・・・電力の自由化に伴い、電力会社をお選びいただけます。

★ガス・・・契約時にご案内する所定のガス会社に一週間前には連絡をし、立合いの日時を約束しておきましょう!

郵便物の転送届

●お引越し先に郵便物が転送されます
引越し先が決まったら、転送届を出すことをオススメします。現住所に届いた郵便物を、新住所へ1年間転送してくれるのて非常に便利です。郵便局備え付けの専用ハガキで受付できますが、インターネットを利用すると簡単で手間が有りません。

あたらしい町にも、しっかり届く安心。e転居 (郵便局)

インターネットの手続き

●生田不動産でもJ:comNETの紹介を行っております。
インターネット使用料無料の物件に関しては、ご契約の際にj:comインターネットをご案内しております。ご不明な点は当社までお尋ねください。

●現在、インターネットをご利用の方は。

ご利用のインターネット会社を新居でも引き続き使用できる場合もあります。同じ回線・プロバイダーを引き続き使う場合は、新たに契約の必要はありませんが切り替え作業が必要です。方法は各社によって変わってきますので、ホームページで引越の際の手続きを確認しましょう。

●その他のインターネット
フレッツ光などに関しましては、各自でご確認をお願い致します。

J:comNET

役所への届け出
●早めの手続きをお願いします。
引越し前の住所の市区町村役場で「転出証明書」を発行してもらいます。
これを引越し後、14日以内に新住所の市区町村役場へ持参し、転入届の手続きを行います。

戸籍・住民票・手続き(多摩区役所)
引越業者の手配

●見積に必要な情報を予め確認しておきましょう!
直前になって慌てないように1ヶ月前から遅くても2週間前くらいには、お引越し業者の選定もしておきましょう!以下のポイントをまとめておけばスムーズです。新居に関してご不明な点は、生田不動産までお気軽にお問い合わせください。

,桓身の連絡先
希望日や、引越し時期(日程が決まってない場合)
8十撒錣篆卦錣両霾鵝雰物の種類や部屋の階数、エレベーターの有無、間取り、駐車スペースの有無など)
ぢ膩寝閥顱Σ氾鼎亮鑪燹数・サイズ
ゼ分で荷造りするか、引越し会社に任せるか
Ε團▲里覆匹瞭端譴焚拱や、現住居に搬入の際に搬入に苦労した荷物がないかなど。

複数の引越し会社の見積もりをとってみて、比較・検討すると良いでしょう。

★生田不動産でご紹介の引越し業者
お電話の際は「生田不動産からの紹介です」とお伝え下さい。

【サカイ引越しセンター】
0120−61−1141

【キューピー引越しセンター】
0120−10−5151

生活用品の見積

●必要な生活用品は事前にリストアップ!
手続きではありませんが、事前にそろえておくもの・通販で買うもの・引っ越し後に買うものを大まかにまとめておくと、慌てる心配がありませんよ。

また、失敗しないコツは「最初にすべて揃えようと思わないこと」です。必要最低限を揃え、その都度、必要になった時に買い揃えていけば不要なものは買わずに済みます。最初から「全て揃えなければいけない!!」という固定概念を取り払えば、自ずと必要なもの・必要でないものが見えてきます。

(例)
・家具(ベッド、布団、テーブル等)
・家電(照明、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、炊飯器、テレビ等)
・調理器具(コンロ、鍋、フライパン、まな板、包丁、ケトル等)
・食器(お茶碗、汁椀、コップ、お箸等)
・掃除用具(洗剤、雑巾、ほうき、ごみ袋等)
・洗濯用品(物干しポール、洗剤、洗濯バサミ、ハンガー、洗濯ネット等)
・消耗品(トイレットペーパー、歯ブラシ、シャンプー、リンス、石鹸等)


生田駅周辺の家具・家電・生活雑貨の買えるお店

“一人暮らしに特化”した通販サイトをご存知ですか?見ているだけでもお部屋づくりの参考になりますので、ぜひご覧になってみてください。
一人暮らし家具家電通販サイトDebut!

荷造り
●荷造りのタイミング
荷造りは、普段あまり使っていないものから始めるのがオススメです。また、季節もの(家電・洋服など)も早めに荷造りしても問題ないでしょう!


●引越しはチャンス?!
また、引っ越しは不用品を処分する絶好のチャンスですよ!荷造りと同時に、捨てるものと残すものを選別していくと良いかもしれませんね。


●ワンポイントアドバイス
荷造り時のワンポイントアドバイスは「新居での収納場所を想定する」ことです!それに応じて、段ボールの箱に何が入っているか分かるように、引っ越し屋さんがどこに運べばよいのか(例えば、キッチンやリビングなど)もダンボールに書いたり、メモをしておくとバッチリです!
引越し当日

お引越しの当日は、新しい生活の第一歩です!スムーズに新生活がスタートできるように事前のチェックをお忘れなく!

●新居のお掃除
生田不動産の物件はきちんとクリーニングをして最終チェックも行っておりますので、事前のお掃除は殆ど必要ないかもしれません。


●鍵を受け取る
鍵の受け取りは、契約開始日からとなります。生田不動産の営業時間は10〜19時となりますので営業時間内にお越しください。それ以外でのご要望がございましたらご相談ください。

なお、「オーナーから直接、鍵を受け取る」場合もございます。その場合には事前にお知らせいたします。


●入居状況の確認
生田不動産では、お部屋に荷物を運び入れる前に「入居状況の確認」をお願いしております。記入用紙をお渡しいたしますので、床の傷や壁のシミ、修理が必要なところなど詳細にご記入の上、ご提出をお願いいたします。


●商業施設や病院のご案内
お申し出て頂ければ、周辺の商業施設や病院などの連絡先を記載した用紙をお渡しいたします。


●荷物の確認と料金精算
すべての搬入が終わったら、段ボールの数、破損などはないか、搬入時にお部屋や通路に傷をつけていないかを引越業者立ち会いのもとでチェックしておくと良いと思います。問題なければ引越し料金を精算します。もし、建物に傷をつけてしまった場合には生田不動産に連絡をしてください。


●近隣や隣の部屋への挨拶
都心の単身者の一人暮らしのケースでは、防犯の観点から見知らぬ人の訪問は歓迎されない場合も多々あります。そのため、半数以上の方は挨拶無しの場合が多いようです。入居後、廊下などでお会いした際に軽い挨拶程度でも良いのではないでしょうか。

逆に、ファミリー層のお引越しではご挨拶をされる場合が多いようです。近隣への挨拶に関しては義務ではありません。それぞれの状況に応じて判断してください。



生田不動産への来店予約
ご来店の予約はこちらから
お部屋の資料を一括請求! 候補リスト

お気に入りの物件や気になる物件が
あれば、「候補リストに追加」のボタンをクリックして下さい!
候補リストでは物件を比較してご覧頂け一括でお問い合わせ・資料請求ができます。

物件フリーワード検索


     複数キーワード可

物件リクエスト

専修大学購買会提携店
専修大学購買会提携店